ハンドル周りをカスタマイズ

クロスバイクの置き場に困っていましたが、
物置に除雪機が無事収まっていて、
手前側のスペースを確保して無事解決しました。


老体MTBも、屋内に仮置きとなり、
外置き、粗大ごみは免れました…(´д≡; )


さて、先日の事ですが、乗り心地改造計画の第一弾
ハンドル周りのカスタマイズしてみました。



バーエンドバーと延長ブラケットを取り付けてみました。
グリップを外して、シフトレバーを緩めて移動。
思ったより、それぞれの調整に時間がかかりました。


エンドバーの角度がいいと、シフトレバーに引っかかったり、
グリップから遠くなったりと苦労しました(^^ゞ
youtube先生は編集して簡単そうに見えたんですねぇ><


試運転してみたら、ブレーキはOK、
シフトレバーがちょっと遠い・・・
はい、やり直し決定で調整すること約1時間試行錯誤。
それぞれの折り合いをつけて、なんとか終了!


再度試運転、
すっかり暗くなってしまった・・・
苦労した甲斐がありました~OKです。


でも一人で出来たことに満足です~!


後で思ったこと***朝改めて見たらコテコテ感半端ない感じ
普段はスマホもバッテリーも取り付けなくていいかもです。
エンドバーはとても快適です。かっこ悪いけど乗り心地は◎
ハンドル幅を2cmずつ短くしたいなと。



乗り心地改造計画第二弾は!
ペダルにクリップを付けるです٩꒰。•◡•。꒱۶

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。